MENU
ぱんだ
はじめまして*
小学生兄妹のママ『ぱんだ』です♪
気になるニュースをサクッとお届け!
休憩時間のほっと一息になれたら嬉しいです♪
カテゴリー

中村昌也の現在は?宮古島でバーを開業!訳ありで南の島へ移住した芸能人を調査

当ページのリンクには広告が含まれています。

矢口真里さんの元夫である俳優の中村昌也さん。

2023年1月24日に自身のオフィシャルブログ『俺から見た風景』にて宮古島への移住を報告。

2013年に矢口真里さんと離婚してから今年で10年目。
未だに【元夫】と呼ばれる現在を本人はどう感じているのでしょうか。

この記事では、
・中村昌也さんはなぜ宮古島に移住する?
・世間の反応は?

・訳ありで移住した芸能人は誰?
を紹介していきたいと思います!

目次

中村昌也の現在は?宮古島への移住を報告

2023年2月 宮古島でバーを開業

自身のオフィシャルブログにて、宮古島への移住と
2月にバーを開業する事を報告した中村昌也さん。

中村昌也さん

宮古島に移住します!

ワタナベエンターテインメントには変わらず所属してますが

宮古島でBARやります!

お店やります、BAR…Isです


2月OPEN予定です!

中村昌也オフィシャルブログ

文章と共にアップされていたこちらの写真。
よくある自撮り写真かと思ったら、背景に【IS】のアルファベットが。

報告の文章中だと読みにくかったのですがバーの名前は【IS】なんですね。

【アイエス】とそのまま読むのか、【イズ】と読むのか、、分かりませんでした。

店内で撮影されたものと思われ、ムラっぽく水色に塗られた木が宮古島の海をイメージしている印象です。

2月オープンとの事なので準備はほぼ整っているのではないでしょうか!

場所についての情報は現在まだ出ておりません。

宮古島へ移住・バー開業への世間の反応

先程の自撮り写真の背景の全体像がインスタグラムにて確認出来たのですが、
お店の壁全体という訳ではなく写真スポットのような場所になっているようです。

中村昌也さんの宮古島への移住・バーの開業への世間の反応はこちら。

おめでとうございます!

沖縄が好きなのでぜひ行きます。子供連れで行けるお店なら嬉しいですが、難しいですよね。
応援していますね!

宮古島に行ったときは、
ぜひ行きますので、頑張ってくださいね。

びっくりしました!
おめでとうございます!

どこに居ても、いつでも応援してます
昌也さんの新しい挑戦が上手く行きますように!

でも、本音は寂しい、、、

ファンの方からの温かい応援の言葉もありますが、厳しい意見も勿論ありました。

すぐ閉店ガラガラで東京戻るんじゃない?

すぐに閉店しそう 
大阪出身なら地元でやればいいのに

新しい事を始める際は賛否両論が付き物だと思うので、これからの中村昌也さんの頑張りで世間の評価も変わってくるのではないでしょうか。

中村昌也の現在は?南の島に移住した芸能人たち

移住への厳しい反応の中に、

『なんでみんな宮古島に行くんだろうね。』
『色々あった芸能人って南の島に行きがち。』

といった同じような意見が多く見られたので、宮古島にこれまでに移住した芸能人を調べてみました。

元光GENJIメンバー 赤坂晃さん

2007年に覚醒剤所持で逮捕。

2度の逮捕経験を持つ赤坂晃さんは、
宮古島で【589:こはく】という焼肉店を経営されています。

【焼肉589(コハク)】
住所:宮古島市平良字西里223 関谷ビル1F
TEL:0980-79-5589 
営業時間:18時〜23時
定休日:木曜日

2023年現在もお店は順調なようで、2022年11月13日には7周年を迎えた事を報告されていました。

訳あり移住からの大逆転ですね!!

今でもファンの方とのイベントや交流を行なっているのが分かるこんなツイートも!

光GENJI世代の方にとっては元メンバーに会える貴重な場所でもあるであろう焼肉屋【589】。

東京ではバーでのアルバイトをしていた過去がある赤坂晃さんですが、現在は焼肉屋で成功されています!

元体操選手 森末慎二さん

元体操選手でオリンピック金メダリストの森末慎二さん。
訳ありの移住ではありませんが、宮古島で天丼店を経営されています。

【宮古島車海老天丼店 みゃ〜く商店】
住所:〒906-0015沖縄県宮古島市平良久貝868
電話:0980-79-9292
営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00
定休日:水曜日/木曜日の夜、日曜日の夜

感染症の流行の影響で一時は閉店していましたが、現在は営業中!

こちらが看板メニューの『天丼 1500円』!美味しそうです!!口コミも高評価!!

どうせ森末慎二の名前だけかと侮っていると頭から尻尾まですべて食べられるカリカリの美味しさに度肝を抜かし天茶漬けでノックダウン!

何度も通いたくなる本物の天丼

赤坂晃さん同様宮古島の地域に根づき大成功されています!!

移住・開業した先輩たちの成功の後に続けるか!
2023年2月のオープンを迎える中村昌也さんのバーの評判に今後注目していきましょう!

目次